双樹会・写生研修会

双樹会・写生研修会 4月21日(木) 場所: 御岳渓谷

当日は曇り。予報では夕方から雨、
0036

皆揃って御岳駅に到着(参加者21名) やる気(描く気)まんまんでーす。

駅頭で理事長の挨拶、「えーと・えーと、マア兎に角、怪我しないで〜、おしまい!!」

0039

新緑の渓谷は小鳥の声とせせらぎの音。まずは玉堂美術館へ

美術館の入館料・団体割引は25名からだってェ〜。「何とかならない?だめ?アッソー」

0044

集合写真の定番は階段だよ。「ハイ・チーズ」

0046

前の写真と違うところ。美加さんが居ないところ。

0039

渓谷のつり橋から下流を望む。空気が美味しいので深呼吸。

0055

腹が減っては戦ができないので、蕎麦やで「タラの芽の山菜蕎麦」美味。

0057

川原に下りてスケッチ。その1 傑作に挑戦中の西倉画伯

0060

川原に下りてスケッチ。その2 ラフティングのボートが手を振って下って行く。

0063

0064

帰り道は渓谷沿いのハイキングコース。まさに絵を描くような風景を歩く。

0066

酒造蔵の庭園で一休み。雨がポツポツ降り出した。

玉砂利のローカルな駅のホームで解散。とても楽しい1日でした。狐塚さんごくろーさんでした。

★ 写真:栗芝一八・キャプション:岡田一忠